FC2ブログ
プロフィール

特販チーム

Author:特販チーム
近藤建設本社
埼玉県ふじみ野市
上福岡1-14-7
0120-023-233

橋本 裕之

ハウジングアドバイザー

jyuutaku0070.jpg

住宅営業一筋30年
あらゆるご要望に対応いたします

石川 英雄

ハウジングアドバイザー

石川_1

何でも気軽に相談してください。

北久保博之

ハウジングアドバイザー

sudo.jpg

お客様に喜んで頂けるよう
一生懸命お手伝いします

林 尚子

ハウジングアドバイザー

jyuutaku0083.jpg

お客様にとって身近な
存在である様に心がけてます

関 祐紀

ハウジングアドバイザー

jyuutaku0072.jpg

本当の「親戚」のように
お手伝いします。

村松 玲佳

ハウジングアドバイザー

jyuutaku0085.jpg

真心こめて
お手伝いいたします

紅葉 翼

ハウジングアドバイザー

發智 良幸

一級建築士

jyuutaku0087.jpg

家族皆様の幸せ未来予想図から
逆算して住まいを考えます。

奥田 裕香

建築士

jyuutaku0084.jpg

一緒に素敵な家をつくりましょう

渡部 修

一級建築士

渡部

「こだわり」大歓迎です。

最新記事

月別アーカイブ

近藤建設特販チーム 住まいづくりBLOG
祝!上棟です!!
皆さんこんにちは!特販チームの関です。

ようやく暑くなってきた中、天候にも恵まれ、先日、お客様の住まいが上棟致しました!!

IMG_0694.jpg


上棟式というのは、平安時代初期から始まり、工事の始まりから完成までの建築儀式がいくつもありましたが、江戸時代になって、これらの建築儀式を代表する形で、上棟式だけが行なわれるようになりました。
今では、施主が職人さんをもてなす「お祝い」の意味が強くなっています。

その中でも、メモリアルイベントとの事で、一生に一度の体験を思い出に残そうと近藤建設ではこのようなイベントを行いました。

・住まいが家族を守る為に大切なピン工法の一本をご主人に打って頂く

「ピン打ち式」

IMG_0692.jpg

・構造材の梁に家族の手形を押す

「手形セレモニー」

IMG_0640.jpg

IMG_0639.jpg


こちらは、内装が仕上がってしまうと見えなくなってしまいますが、
ここに手形を記す事で、思い出づくりと同時に、時が経ち、子世代が建て替えをする際、
解体中に出てくるという、思い出作りにもなります。



今回のイベントで、お客様の大満足して頂き、お客様と近藤建設で素晴らしい思い出づくりとなりました。
この様に、一邸一邸、思い出が増え、近藤建設で建てて良かった!と、皆様が心から思っていただける様、社員一同、真心こ込めてお手伝いをさせて頂きます。

スポンサーサイト
★鶴ヶ島展示場にて★
こんにちわ(^∇^)ノ
特販の川上です

今日は、弊社の鶴ヶ島展示場へ行って参りました。


鶴ヶ島

リノベーションを行ってとっても素敵になっておりました
じゃーん(* ´ ▽ ` *)
室内はこんな感じですッ

鶴ヶ島2

鶴ヶ島3

皆様も是非、一度お立ち寄り下さい

_

住まいづくり応援フェア開催@2016年5月22日


こんにちは。

近藤建設特販の林です。




イベントのお知らせです。

5月22日(日)10:00~16:00

(受付9:45~)


0522フェア


①Owner Voice  @10:00~

今回は近藤建設オーナー様をお呼びして、『オーナー様 生の声』を聞く事が出来ます。

家づくりのポイント大変だった事住んでからの感想など、

普段なかなか聞く機会の少ないオーナー様の生の声を聞く事ができます。





②吹付断熱材実演  @10:40~

近藤建設標準仕様の吹付断熱材『フォームライトSL』


従来の断熱材との違い

どのようなメリット・デメリットがあるのか、

施工後の断熱材はどんな感じか?はがれる?割れてしまうと聞いたけど・・・などなど

吹付断熱材の特徴・よく頂くご質問にお答えいたします。





③制震ダンパー体感  @10:50~


近藤建設では、全棟耐震等級3制震ダンパー標準施工

制震非制震の違いをご体感頂けます。





④ショールーム案内  @11:00~


近藤建設の構造設備をご案内いたします。

キッチンやお風呂など、実際の設備を見て触ってご体感頂けます。

最近の設備は省エネ・エコロジーな設備となっておりますので違いをご体感下さいませ。

何もない状態から一から作り上げていく注文住宅です。ご安心ご納得のお買い物のためにぜひご見学下さい。





⑤収納セミナー  @14:00~

家づくりで皆さまが一番お悩みである収納ですが、(ほぼ100%のお客様からご相談頂きます。)

整理収納アドバイザー伊藤朋美様をお呼びして、様々な収納方法をご案内いたします。

100均ホームセンターの商品を使用した収納方法は、経済的でもありとてもためになります。






※予約制となっております。


●お問い合わせ・ご予約先●
近藤建設(株)特販チーム

0120-023-233


●イベント会場●
KONDOグループ本社ショールーム
住所:埼玉県ふじみ野市上福岡1-14-7

※駐車場ございます。
※キッズルーム完備
※昼食をご用意しております。






  *皆さまのご来場を心よりお待ちしております。*


木造建築

こんにちは。近藤建設の林です。

先日浦和美園のS様邸の現場に行ってまいりました。

ちょうど制震ダンパーの取付が終わり、吹付断熱材を施工する前でした。

IMG_7370.jpg



レーシングカーのサスペンションの技術を応用して住宅向けに開発されたダンパーです。

揺れを約4割低減してくれるので、構造躯体を守り、家の中の大切なご家族も守ってくれます。



S様こだわりの和室部分までは工程はまだ先ですが、着々と家づくりが進んでおり完成が楽しみになりました。




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



先日山形県に引っ越した友人の元へ久しぶりに会いに行ってきました。

こちらは銅像で有名な霞城公園(かじょうこうえん)の写真です。

IMG_7227[1]

IMG_7222[1]



現代の構造に見慣れているので、昔の建物構造の知恵と技術に感動を覚えました。

IMG_7231[1]

IMG_7235[1]






霞城公園の他にるろうに剣心のロケ地で有名な文翔館(ぶんしょうかん)へも行ってきました。

IMG_7272[1]

IMG_7275[1]

IMG_7282[1]

FullSizeRender[1]

大正ロマンをたっぷり堪能しまして、こちらは外観と内装を楽しんできました。


昔の日本の技術力のすごさを知った山形旅行でした。





近藤建設の技術力といえば、4月29日にリニューアルオープンしました鶴ヶ島展示場にてぜひご確認ください。

新築ではなくリノベーション工事で新しい展示場に生まれ変わりました。

住宅展示場は一定年数毎に建替えてしまう事がほとんどなのですが、

技術力があるからこそ、また地元密着企業としてリノベーションという提案です。

新生 鶴ヶ島展示場の様子はこちら

■住所
鶴ヶ島市脚折1513-7
※ベルク横 鶴ヶ島住宅公園内






にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村